プライベートを確保できる看護師の仕事

看護師さんは非常にやりがいのある仕事ですが、仕事内容が体力勝負だったり、プライベートの時間が取れなかったり、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。特に病棟勤務は夜勤が多いため、なかなかプライベートの予定も立てにくいかと思います。しかし、病院勤務だからといって、諦める必要はありません。選び方次第で、プライベートを確保することはできます。

そこでプライベート重視の方におすすめしたいのが、一般外来の仕事です。
まず外来というのは夜勤がないため、基本的に定時で帰る事ができます。病院やクリニックによって時間は変わりますが、だいたい朝の8時頃から18時頃までが基本的な勤務時間です。これならプライベートの予定も立てやすいでしょう。

もちろん、残業が全くないというわけではありません。受付時間が終わりそうな時に急に患者さんが来たり、検査に時間がかかってしまうと定時にあがれない事もあります。しかし、それでも普通の病棟勤務よりは残業は少ない傾向にあります。

時間以外にも外来で働くメリットはあります。外来というのは、患者さんがまず訪れる場所です。患者さんが何か気軽に相談したり、ちょっとした世間話をしたりできるので、患者さんとの信頼関係を構築しやすくなります。慢性的な病気を抱えている人も多く、頻繁に顔を合わせることになるため、患者さんと直に触れ合って仕事がしたいと思っている人には、メリットの多い職場です。
看護師としてプライベートを重視しながら、患者さんに寄り添いたいという方は、ぜひ外来で働く事を検討してみると良いでしょう。