看護師は忙しい!

看護師の仕事は基本的に忙しいですが、診療科目や働き方によって異なります。救急救命センターで働く看護師と、長期療養型施設や、老人ホームなどで働く看護師の忙しさの差は歴然としています。自分のライフスタイルに合わせて勤務先を決められるのですから、看護師としてスキルアップ・キャリアアップしたいと望んでいる人は、比較的忙しく、多くの経験を積める診療科目に勤務するでしょうし、家庭などを持ち、仕事以外にも、家事や育児があり、それまでに経験を積んでいる看護師でしたら、ある程度、時間と業務に余裕のある施設に勤務すると思います。忙しさで比べると、ピンからキリまでありますが、看護師として働く以上、忙しい、忙しくないに関わらず、責任は重いです。忙しくないから、適当な仕事をしてもいい、忙しくて、時間がないから簡単に済ませていいというものでは決してありません。看護師は養成所で看護師になるための一歩を踏み出した時から、その忙しさは半端ありません。実習やレポート提出など、とても大変です。それは国家試験をパスし、看護師になれてからもその忙しさは同じで、夜勤をこなし、日々の業務を確実にこなし、怒涛の毎日を送っています。日々、目まぐるしいほどの忙しさの中で看護師はやりがいのある仕事をこなしています。どんな忙しさの中にいても、看護師としてのやりがいや、責任を感じながら仕事をしていく看護師はとても素敵だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です